【話題】 大阪市に住む生活保護受給者 「病院のお金もかからんし、生活は前よりずいぶん楽になった。ビールも毎日、寿司屋もたまに行く」


1: 影の大門軍団φ ★:2012/05/17(木) 16:15:49.82 ID:

生活保護受給者数は、2012年1月の時点で、制度開始当初(1950年)を超える過去最大の209万1902人にまで達した。
税金から支出される生活保護関連予算は3兆7000億円に上る。消費税1.5%に匹敵する数字だ。

生活保護受給者増大には、長引く不況や震災が影響しているが、
その陰で、多くの人が首を傾げるような生活保護のグレーゾーン受給者が増えているという現実がある。

大阪市に住むAさん(73才)は元喫茶店店主。国民年金を受給しているが、4年前からあわせて生活保護も受け始めたという。
「15年前に妻に先立たれ、お客さんがあまりはいらへんくなった。その後、店を売ってずっと借家住まい。
国民年金は30年以上保険料を払ってきたけど、もらえる金額は月4万9000円程度にしかならん。

貯金を切り崩しながら細々と暮らしてきたんやけど、とてもじゃないけどやっていけへん」(Aさん)

そこで、区の福祉事務所に行き、窓口で生活保護を相談。資産や収入を書いて申告書を出すと、審査が始まった。

「1週間後くらいにケースワーカー(一般的に自治体の生活保護担当者をこう呼ぶ)という相談員の家庭訪問があって、
貯金通帳を全部見せたんや。それから、また1週間くらい後やね、福祉事務所から電話で連絡があって、
8万円近くが毎月振り込まれるようになった。

年金とあわせると、月13万円程度。病院のお金もかからんし、生活は前よりずいぶん楽になった。
それまで3、4日に1回だったビールも毎日飲めるし、週に1回はおでん屋や焼き鳥屋、
たまには寿司屋に行くときもある。タバコも1日1箱。20才の時から吸っているんでやめられへんのや」(Aさん)

自営業者の場合、国民年金に加入して20才から60才までの40年間、保険料を払い続けると、
月額約6万6000円が支給される(Aさんの場合は未払い期間が約10年あったため、その分、受け取り分も減額されている)。

これに対し、生活保護の場合、地域によって差はあるが、月額10万~15万円だから、年金の倍以上の金額が受け取れることもあるわけだ。

それだけではない。医療費は全額免除、住民税は非課税で、NHK受信料は無料、
まだ60才に達していないなら国民年金の支払いも免除される。

http://www.news-postseven.com/archives/20120517_108746.html

52: 名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 16:27:31.56 ID:

>>1

ま、親韓週刊誌のポストがしきりに「生活保護受給者」を叩くのには理由があるだろうw

一つは、これらの“叩き”が始まったのは、
片山さつきが「外国人(特に在日)の生活保護受給」について国会で疑問を提示してからのことと言うことだ。

要するに、在日の保護受給を問題視するよりも、日本人自体のデタラメ受給を問題にしろってことだろう。

しかし、生活保護費の外国人への支給問題と、日本人へのデタラメ支給とは別の次元の話だろう。
いつも通り、在日マスコミの都合のイイ論理に乗せられないように用心した方がいいぞ。

107: 名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 16:36:35.16 ID:

>>1

おにごり一個も喰えずなくなった北九州の男性や
知的障害の妹をかかえて、本人も病気になりながらも
頑張って亡くなった女性やらを思うと
簡単に取れる大阪のような自治体と、そうでない自治体があるのは
なんだかなぁと思うわ。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年5月17日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2012年05月

【河本・生活保護】 母親だけでなく、親族も生活保護受給か…河本「生活保護をタダでもらえるなら、もろうとけばいいんや!」


1: ☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/05/17(木) 11:25:58.95 ID:

・1か月ほど前からネットを騒がせている、次長課長・河本準一の母親の生活保護不正受給問題に
新たな疑惑が浮上した。
同問題に力を入れて取り組んでいる片山さつき参議院議員は、『Business Journal』のインタビューで
この件に関心を持つようになったきっかけなどを語るとともに、新たな疑惑についても言及。その疑惑とは
「河本の親族で生活保護を受けているのは、母親だけではない」というもの。母親を含む親族は7~8年に
わたって支給を受けており、支給総額は1000万円規模になる可能性もあるらしい。

これがすべて不正受給だとすれば、全額返還義務が生じるケースもあり、場合によっては3年以下の
懲役や30万円以下の罰金が科せられる違法行為。さらに、河本は後輩芸人に「(生活保護を)タダで
もらえるなら、もろうとけばいいんや!」と発言したと報じられており、これが事実なら犯罪の教唆にあたるという。

また、片山議員は、吉本の代理人の弁護士と名乗る人物から連絡があったことを明かし、その人物から
「河本には母親以外にも扶養しなければならない親族がいて、その親族は海外で治療を受けなければならない
病気だからお金がかかる」という釈明を受けたとか。これについて片山議員は、「受給を正当化する理由には
ならない」とバッサリと切り捨てている。

なお、最新の情報では、河本の母親は、5月の生活保護費の受給を辞退したとのこと。片山議員は
それで過去の疑いが晴れるわけではなく、むしろこれまでの受給に不正があったと認めたことにもなると主張。
今後、吉本の関係者が片山議員と世耕弘成議員のもとに説明に来ることになっていると述べ、その説明が
お粗末なものならば、「国会質問も考えないとならない」と強調している。

この問題が波紋を広げる中、吉本興業は5月16日、公式サイトで『河本準一に関する一部報道に
ついて』という声明を発表。「重大なプライバシー情報が報道されていること自体、重大な人権侵害である」
「生活保護費の不正受給のそしりを受けるような違法行為は存在しない」との見解を示している。

http://www.kon-katsu-news.com/news_aO4djWxQZs.html

43: 名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 11:34:48.07 ID:

>>1

>吉本の代理人の弁護士と名乗る人物から連絡があったことを明かし、その人物から
>「河本には母親以外にも扶養しなければならない親族がいて、その親族は海外で治療を受けなければならない
>病気だからお金がかかる」という釈明を受けたとか

朝鮮総連お得意の偽情報ですか。
長期で海外で治療する病気なんてないだろ。
移植手術なら1年2年での話しだし、5年以上、生活保護貰っている言い訳にもならんわ。
こんな、嘘、すぐばれるのにあほではないか。

320: 名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 12:02:13.41 ID:

まとめ
>>http://www.yoshimoto.co.jp/cmslight/resources/1/108/120516.pdf
>>http://www.cyzo.com/2012/05/post_10590.html より
吉本談
・「河本には面倒をみる必要がある親族が4人いて、全員に経済的支援をするのは負担が大きい」
あほな主張・「河本の母親が生活保護(不正受給)受けてるのはプライバシーの侵害」

片山談
・「河本氏の親族で生活保護を受けているのは、母親だけではないそうです。その母親らは7?8年にわたって支給を受けているようなので、支給総額は1000万円規模になる可能性もある。」
・「2人の代議士が私のところに電話してきました。吉本側から「片山の様子をうかがってきてほしい」と相談を受けたということなのかなと思った」
・「2000億円ともいわれる、不適切な支給が全国にはびこっている。今回は、その意味で極めて象徴的な出来事」
・吉本の代理人の弁護士が「河本氏には母親以外にも扶養しなければならない親族がいて、その親族は海外で治療を受けなければならない病気だから、お金がかかるとか。」
(←この泣き落としが完全な嘘だったり、海外で治療が本当でも総額が百万レベルとか全力で行こうぜ)
その他
・「生活保護の平均額から考えると、五年間だけで不正受給の金額は最低でも1000万円」
・「今は生活保護を辞退したが、2012年にもらっていたのはほぼ確実、下手したら今月分ももらってる(年金だって二ヶ月に一回の振込だしな)」
・「吉本が>>1
の文書で河本の母親以外の親族以外にも生活保護を受給してることを匂わす文」

・「1000万円は大金」

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年5月17日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2012年05月

【芸能】「次長課長」河本母の生活保護費不正受給 沈黙のマスコミを支配するのは某団体?


1: ポポポポーンφ ★:2012/05/13(日) 13:57:56.03 ID:

河本母生活保護費不正受給 沈黙のマスコミを支配するのは某団体?

漫才コンビ「次長課長」の河本準一が、母親に生活保護費を不正受給させていた疑惑が報じられて1か月がたつ。
新聞やテレビなどの大手マスコミがいっさい報じない中、自民党の片山さつき議員、世耕弘成議員が問題追及に
乗り出すなど、事態は水面下で静かに進行している。

沈黙する芸能界、大手マスコミ
最初に疑惑を報じたのは、4月12日に発売された「女性セブン」(小学館)だった。年収5000万円を稼ぐ中堅芸人が
母親に生活保護費を受給させている、との記事が掲載されたが、河本の名前は報じられなかった。

その後、日刊サイゾーが名前を掲載。ネットニュースなどでは、疑惑がひんぱんに報じられてきた。
河本のTwitterにも、説明を求めるTweetが殺到したが、河本本人は現在まで黙殺を続けている。
また、河本とつながりのある芸能人のTwitterにも、同疑惑についてコメントを求めるTweetがみられたが、
答える芸能人は現れていない。

テレビ、新聞などの大手メディアも同様である。国家財政がひっ迫する中、生活保護費の異常な増大が問題
となっている。河本のケースは、その典型ともいえるが、マスメディアは完全なる無視を決め込んでいる。

AKB48「高橋みなみ母」とは異なる構図
ニュースバリューの高いスキャンダルでありながら報じられない点は、今年2月に「週刊文春」が報じたAKB48
高橋みなみの母親が淫行で逮捕された事件と似通っている。
同事件が報じられなかったのは、AKB人気に頼る新聞やテレビ局の事情が大きい。「今後のつき合いを考えて
報道したくない」とするスポーツ報知の引き継ぎメモが流出したことなどから、その背景は明らかになった。
河本準一の件も一見似ているが、圧力の構図が異なる。

圧力をかけているのは誰なのか?
河本母の生活保護費不正受給については、ネット上に掲載された記事が削除されている、という不気味な
成り行きもみられる。

▽スポットライト

http://www.spotlight-news.net/news_gtTBhcZT8I.html

つづく

99: 名無しさん@恐縮です:2012/05/13(日) 14:19:35.06 ID:

>>1

河本がシロなら片山さつきと世耕は切腹もんですけどね

2: ポポポポーンφ ★:2012/05/13(日) 13:58:18.35 ID:

河本準一の名前を最初に掲載した「日刊サイゾー」や「ネットリサーチニュース」に掲載されていた、
『河本準一母親の生活保護受給、92.7%が「納得できない」と回答』と題する記事が、その後なんの説明もなく
削除されているのだ。

誤報であったなら、一般的にはその旨、謝罪文などが掲載されるが、削除の経緯については
いっさいコメントがない。
高橋みなみ母のケースとは異なり、有形無形の圧力をかけているのは、所属する吉本興業ではない。
これまで各所に掲載された記事をみても、吉本興行側はすでにその事実を認めるコメントを発しており、
事実隠蔽に奔走する様子はみない。

河本準一については、未確認ながら「北朝鮮生まれ」との情報がある。すでに削除されているが、
Wikipediaではかつて紹介されており、その後出生地が日本に変更された。
生活保護費を受給する大集団に在日外国人があることを考えれば、今回圧力をかけている主体が
どういう組織なのか、推測することは容易だ。

片山・世耕議員vs某団体
今回、片山さつき議員と世耕弘成議員がこの疑惑追及に参戦したことは、興味深い。片山さつき議員は
一般からのウケを狙う劇場型の議員。世耕議員は自民党の中でもネット広報の第一人者である。
世耕議員のTwitterによると、厚生労働省に同疑惑の調査を求めたところ、「個人情報」を理由に、
河本準一母の生活保護費受給状況は明らかにされなかったという。

ただ、両議員ともさらにこの問題を掘り下げていく、との見解を示している。世耕議員は
「不正受給があった場合には、過去の受給分も返還させる」と言明しており、うやむやの解決はなさそうだ。
事実が明らかになったとき、新聞やテレビはそれでも某圧力団体に屈するのか、今後の
「報道」から目が離せない。

終わり

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年5月13日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2012年05月

このページの先頭へ